FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年夏の思ひ出(その1)

脳科学者の池谷裕二氏の言葉に『記憶は入力よりも出力する機会が多いと定着する。』 という名言がある。

ここ2、3年はほとんどブログ更新してなかったんだけど、その間たまーに自分で書いた過去の記事を読み返すことがあり、過去の走行記録とかほとんど覚えていて池谷氏の言葉もあながち間違っちゃいないなと思う訳で、つまり何が言いたいかというと、この夏に家族旅行に行ってきたんだけどちょっと時期外れちゃってブログに書こうか書かないか迷ったけど結局書くことにしましたよ、ということが言いたいのです。

という訳で当エントリーは完全なる俺得エントリーとなりますのでご了承ください。

---------------------------------------------

もう1ヶ月半ほど前になるんだけど、去る8月の後半に夏休みを取って2泊3日で京都旅行に行ってきた。

ちなみに京都に行くのは高校の修学旅行以来17、8年振り2回目となり、新幹線に乗るのもその時以来で人生2回目となる。っていう話を会社でしたら「マジすか?それって社会人としてどうなんすか?」的な反応されたんだけど機会が無かったんだからしょうがないよね。
(ちなみにちなみに海外にも行ったことが無くパスポートも作ったことありません。勤務先は一応外資系なんだけどね。)

■1日目:8月20日(木)
出発は世の中的お盆休みの翌週となる8月20日(木)。のぞみ105 東京駅(09:50発) → 京都駅(12:08着)にて京都へ。人生2回目と言うてもまあ電車だよねということで淡々とした感じであっという間に京都到着。この日の京都は曇り時々雨という感じ。

当初、市内の移動は公共交通機関を利用するつもりだったんだけど、京都出身の後輩から絶対レンタカー借りた方が良いとのアドバイスがあったのでレンタカーを予約しておいた。という訳で京都駅近くのトヨタレンタカーでVits(だったかな?)を借りてこっから観光開始。

まずはやっぱここだよね。清水寺。
20150820_040555000_iOS.jpg

からの二寧坂。
20150820_043830000_iOS.jpg

二寧坂のコチラで昼食をとり、コチラでお茶なんかして夕方ぐらいまでブラブラしつつ清水寺を後にして宿へ。今回の宿は京都駅に直結しているホテルグランヴィア京都というところ。お部屋はスーペリアツインでとても綺麗でそこそこ広かった。(写真無し。)

で、ホテルにチェックインしてちょっと休憩した後、夕食へ。夕食は鴨川の納涼床に行きたかったんだけど、お目当ての店が予約で一杯だったので、諦めて四条のBANSAN 京色というお店を予約しておいた。四条までは車ではなく地下鉄で移動。

20150820_095540000_iOS.jpg
お店は四条の駅から10分ぐらい歩いて、京都っぽい感じの趣のある小道の奥にある。

20150820_095604000_iOS.jpg
エントランス。

民家を改装したようなお店で1階と2階に分かれており、われわれは靴を脱いで上がる2階に通された。2階は和室となっており、テーブル毎に簾で仕切られた半個室のような感じで狭いながらも隣をあまり気にすることなく割とくつろげる感じ。

20150820_101828000_iOS.jpg
食べログの一押し「朝引きの七谷赤地鶏は刺し身でも濃厚『地鶏刺し身盛り合わせ』」一押しだけに美味しかった。

そのほか焼き鳥とか一品料理どれも美味しく、割と頼みまくってたらふく食べたんだけど家族3人で1万以内と良いお店だった。でまた地下鉄で四条から京都駅のホテルに戻り1日目が終了。

20150820_122330000_iOS.jpg
ホテルに戻りしなに京都タワーを撮った。ありゃピンボケしてもうた。

2日目につづく。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。