FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

輪人は秘かに走る #102 with ECU(房総グランフォンド191km)

5月5日(土)
ECU的春の房総グランフォンドに参戦してきた。
参加者はこちら。

・tarowaxさん
・アニージャさん
・グッティーさん
・tlookさん
・kobassoさん
・kkさん
・fujiプロ
・自分
ゲスト参加として
・@ryu1_18さん
・@street_lethalさん
の10名。

AM07:30に長柄都市農村交流センターをスタートすると言うことでAM07:00に到着出来るようにAM06:00自宅を出発。京葉道は宮野木JCT~穴川ICで渋滞が発生しつつあったけどそれほどタイムロスも無くほぼ予定通り到着。半分ぐらいの参加者が既に到着しており、自分が到着してから程なくして全員到着(kkさんは蘇我まで輪行でそこから自走)。一番乗りのタロウさんが到着する際に開門があったらしく、「開門するなら当然閉門もあるよね。閉門が何時か分らんけど戻ってきた時に閉門してたら何かと面倒だね。」なんて話があり、スタート地点を2kmほど離れた長柄道の駅に変更することに。各自車を移動していそいそと準備。その後簡単なブリーフィング(今日はあくまでツーリング。但し山は各自のペースで行って良し)と自己紹介をしてAM08:00頃スタート。200km弱で3000m以上登るというかなりタフなコースというのに加えて健脚な面々が多いので無理してついていくとあっという間に脚が売り切れるのでマイペースで登ることを心掛ける。

で、まずは大福山を目指す。先頭は主にkobassoさん、fujiさん(とほんの少しだけ自分)で全員でローテーションとかは今回は無かった。概ね淡々と走るが、時折現れる長めの坂になるとfujiさんがガーっと登っていき、それにkkさん、tlookさんが反応していく感じ。で、大福山のふもとの月崎に差し掛かると第1ラウンドスタートと言うことでfujiさん、kkさん、tlookさんに加えkobassoさんと@ryu1_18さんもペースアップ。今日はこの5名がバチバチやっていた。自分はほぼ蚊帳の外。だって速くてついていけないだもん(泣)。
fujiさん、kkさんが先行し、後続のメンバーはT字路で全員の到着を待って左折。これが実はミスコースだったのだが誰一人気付かずに走り、ミスコースした道で@street_lethalさん、@ryu1_18さんが相次いでパンク。@street_lethalさんはZIP404という決戦ホイールだったので虎の子のスペアタイヤを早くも投入することになった。お二人のパンク修理後改めて出発するが、ミスコースしていることに気づかないご一行はぎゅーンと下る。あらかた下りきったところで明らかにおかしいと過ちに気付きトボトボと登り返す。その頃先行していたfujiさんとkkさんは我々が遅いので正規のルートで戻って探していたみたいだけどミスコースしていたので発見できず結局我々の方が早く大福山の山頂へ到着。何やかんやありつつ下って行けば先行組と合流出来るでしょと下ってみるが合流出来ず、まあ最初の休憩地点と定めていた太田商店で待ってれば良いじゃんということで太田商店を目指して走っていると清澄養老ラインで先行組が後ろからすごい勢いで追い付いて来て無事合流。んで太田商店で休憩。

休憩後にアップダウンのR465を亀山方面へ走り程なくして第2ラウンドの三石山開始。先の5人がペースアップするが自分は淡々と登る。大した山じゃないので全員直ぐに到着して下りへ。ここの下りはグレーチングの段差が大きいのでパンク要注意箇所。ゆっくりと下り房総スカイラインへ経て鹿野山(秋元)への登坂開始。他の人は郵便局前で一旦補給してたみたいだけど自分はそのまま登り始めてヒイコラヒイコラヨチヨチと登り何とか頂上の九十九谷公園に到着。ここからの下りで@ryu1_18さんが再度パンクなんてのものありつつも更和側に下りてブルベのPCとしてお馴染みの7-11で休憩。時間は既にPM12:30で正規ルートだと戻りが遅くなってしまうことが考えられ愛宕山と嶺岡中央林道回避して大山千枚田のみにコース変更することに決定。

再スタートしてもみじロード→長狭街道→大山千枚田となるが、最初のもみじロードではfujiさんの1本牽きでパワーメーターを付けていない自分でも分るぐらい一定のパワーとなるようアップダウンを淡々と牽いていた。向かい風の中流石っす。長狭街道の下り基調のアップダウンになると各人ペースアップし、ここぞとばかりタロウさんがかっ飛んでいた。で、大山千枚田までチョロっと登って田んぼを観てチョロット下って長狭街道に戻り、鴨川までまたfujiさんの1本牽き。鴨川有料道路の麓のローソンで休憩後に海沿いを少し走り、ラスボスの麻綿原の登りへ。ラスボスということで自分もちょっと頑張ることにしてみたがかなりきつかった(初走行)。まあ頑張るといってもfujiさんとkkさんからは一瞬で千切れて、tlookさん、kobassoさん、@ryu1_18さんからもジリジリと離される。中盤の激坂ゾーンで@ryu1_18さんは何とかパスするも後半の緩斜面は対して頑張れずに終了。まあ長柄練と同じ感じですな。高負荷練が足りていないということで、この辺は今後の課題。

全員到着後に下りとなるが、時間が押しているのでここも若干ショートカットになる道(但し細くて道路状態も良くない)を選択してゆっくりと下る。途中アニージャさんが脚を攣ってしまうというアクシデントもありながら観光スポットでもある粟又の滝まで下りてさらに最初に休憩ポイントとなる太田商店でまた休憩。粟又~太田商店のアップダウンでもバチバチとやっていた。皆好きねー。

PM17:30ぐらいに再出発。残り40kmぐらいで山は無いけど房総特有のアップダウンが続く。養老→大多喜→上総牛久という感じで途中R297でつづら折りの登りでゲンナリ。しかも本来上総牛久の7-11で休憩してうぐいすラインを登って茂原街道に入るコースだったのが、ミスコースして行きと同じコースとなっても気づかず。いつまでたっても7-11に着かずにおかしいなと思っていたら秋元牧場の坂まで来てやっと「アレ?コレ登ったらもうゴールじゃん」と気付く始末。相当疲れていたみたい。ともあれ最後の坂をヘロヘロと登って茂原街道に出て無事ゴール。PM19:00ぐらいかな。

各自着替えて撤収準備をしたあとに最後に集まって軽く反省会。fujiさんから集団走行下手杉だがらもっと練習した方が良いとご指摘があり、自分も思い当たる節があり仰る通りかなと。んで帰路に。輪行で来たkkさんを乗せて下道を走り、湾岸習志野~湾岸市川まで高速で浦安経由で無事帰宅となった。

そんなこんなでパンクやミスコースやショートカットもあったりしたがこのハードなコースを全員無事完走出来て良かったよかった。自分に関しては山がダメダメだということを思い知らさせる結果となった。体型的に山で頑張る以外は活路が無いので山ぐらいはもう少し頑張らないと。練習方法をちゃんと考えようっと。



■走行時間:7時間31分25秒
■走行距離:191.7km
■平均時速:25.5km
■最高速度:57.7km

スポンサーサイト

コメント

お疲れ様でした~。
過酷な旅だったようで、皆さんTwitterで疲労を感じさせるつぶやきをしてましたね。
集団走行は僕も練習したいので、また長柄とかご一緒させてください!
良い連休最終日を過ごしてくださいね~。

2012/05/06 (Sun) 10:14 | kana #- | URL | 編集
kanaさんへ

ありがとうございます。
意を決して行って来ましたがやはりキツかったですww

今回は人数が多いこともあり、下りで各々のペースが合わずに
併走してしまうなどの指摘がありました。
自分も含め普段はソロで走っているメンバーが多いので、何となく集団走行している
という感じで意識しないと中々上達しないなーと実感しました。
長柄練とかでこの辺の練習も取り入れて基礎力をアップしていきたいですね。

連休最終日の今日はノーライドでまったりと家族で過ごしていましたー。

2012/05/06 (Sun) 22:14 | なで肩メガネ #MMIYU.WA | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。