スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パワータップという選択肢

ヒルクライム計算というサイトがある。
コースプロファイルとタイム、および自分と自転車のスペックを入力すると平均出力を算出してくれるというサイトなんだけど、某巨大掲示板を見てみると結構精緻な数字が出るらしい。

これは面白そうということで今年出場したヒルクライムレースの結果を入力してそれぞれの平均出力を出してみた。

■Mt.富士ヒルクライム(80分):193w
■まえばし赤城山ヒルクライム(76分):199w
■スーパーヒルクライム ターンパイク(57分):202w

大体分っちゃいたけど、他の方のブログで見るような数字に比べすごく低いorz。まあそもそも他人と比較するような類の数値では無いのであまり気にしないことにしよう。
ちなにみターンパイク時の平均出力の202wをヤビツ峠に換算すると37分台、富士ヒルクライムだと76分台だそうだ。うーん、本当か?そんなに早く走れる気は全くしないが・・・。

ってなことやっていたらだんだんパワータップが欲しくなってきた。別にQuarq Cinqoでも今度出るGARMINのペダルに着けるやつでも何でも良いんだけど。ってなことを嫁さんに仄めかしたら「バカじゃないの?」と一蹴された。まあそうだわなorz。

でも長期的にみたらカーボンフレームを買うよりもこっちを買った方がタイムアップに繋がる気もするなぁ。でもパワートレーニングとかってなると一線を踏み越えて完全にあちら側の世界に行ってしまう気もするし。パワータップ買っても結局カーボンが欲しくなるんだろうし。ぶつぶつぶつ・・・。

何れにせよ現時点ではどちらも購入の予定は全くありません。
スポンサーサイト

コメント

大丈夫!

私も「ヒルクライム計算」を利用してます。
で、平均出力を気にされているようですけど、
いちばん肝心なのは、その右に表示される
出力体重比です。私で4.0W/kgぐらい。
あと、パワーメーターですけど、
初期投資を抑えたいならiBikeもお勧めです。
私が買ったお店で半額セールやってます。
http://www.geocities.jp/bikehiroad/i_bike/20.html

2011/12/04 (Sun) 21:47 | ユウ #j2KS4BfU | URL | 編集
ユウさんへ

ありがとうございます!
平均出力ばかりに目が行って出力体重比はあまり気にしてませんでした。

iBikeはおぼろげにしか分かってなかったのですが、リンクの記事を読んでみると
正確に計測できるのですね。しかも半額ですかー。むむむ。

2011/12/05 (Mon) 22:50 | なで肩メガネ #MMIYU.WA | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。